旅行・おでかけ

飛行機の取り方と子供が飽きないようにする工夫

non.tettomama
Written by non.tettomama

こんにちは〜☺️
@non.tettomamaです♫

あっという間に6月〜🍉今年も半分終わるとか早すぎる!!!1日が終わるのもはやいし…。のんちゃんさっき幼稚園行ったと思ったら、すぐ帰ってくるww

7月は幼稚園も夏休みに入るし😌毎日何して過ごしたらいいのかな😱北海道の夏休みは本州よりも短い7月中頃から8月中旬までです。
今年は8月に入ったら実家に帰省予定♫今から、楽しみです❤️てっとさんの里帰り以来ですからね♫

のんちゃんが産まれてから子連れの帰省は何度もしています。私なりの飛行機の取り方と子供が飽きないようにする工夫を紹介したいと思います⭐️⭐️

飛行機の取り方

飛行機の中は席を自由に歩き回れないく、子供にはなかなか苦痛かと思います。なのでまだ、午前寝する子がいるときは出来るだけ、普段寝る時間に合わせて、飛行機をとり、飛行機に乗るまで遊ばせて、飛行機で寝てくれるようにします。今回はてっとさんに合わせて10時半頃の飛行機を予約。寝ていれば大丈夫なのですが、もし起きていたら、子供は耳抜きができないので飲み物を準備しておきます。のんちゃんは毎回飴を舐めてもらっています。今のところのんちゃんは耳が痛くなったことはありません。
あと、座席は後ろがオススメです。子供がいる人は後ろの方をとっている方も多いし、愚図っても立って後ろであやしてあげれる、トイレが近い、降りる時に準備に時間かかったりして、他の方に迷惑かけてしまいますからね。

飛行機内でのおもちゃなど

👧のんちゃん(4歳)
👶てっとさん(10ヶ月)

飲み物

👧飲み物はこぼす事があるので、普段使い慣れている水筒。
👶ストローマグ 卒乳していなければおっぱい(のんちゃんは10ヶ月の時には卒乳していて、てっとさんもあまり欲しがるタイプではないので卒乳していそう)

お菓子

👧帰省前に一緒に買いに行ってワクワク感をアップ✨お菓子は食べるスピードが早いので、ラムネをガチャガチャのおもちゃに入れて出して食べるなどひと手間掛かるお菓子がなかなか時間稼ぎになります!
👶食べれるお菓子は限られてしまいますが、ボーロなど自分で食べたがったりするのでこぼして汚してしまうので、おせんべいの方がいいですね。

おもちゃ

👧帰省する時に毎回持っていくのは、ベビーブックなどのシールが貼れる本です。
何回も貼ってはがせるので、お菓子とシールの本があれば、1時間くらい遊んでいられるので空港に着きますね♫あとは空港会社にもよりますが、塗り絵など貸してくれます。
👶基本何か舐めれればwのんちゃんがてっとさんくらいの時帰省したときは、お菓子の袋が大好きだったので、おせんべいを持っていきました。ずーっとシャカシャカしていました。あとは、抱っこして変な顔してあげたり変な音を出してあげれば笑顔です♫

私が飛行機帰省で気をつけている事はこんな感じですかね♫あとは、夏は荷物が少なめなので今回は夏の帰省にしました✈️
早く帰省して、遊びいきたいし、家事放棄したーーい!!w

のんちゃんを連れて初めて1人で帰省した時の写真です😝

ライタープロフィール

non.tettomama

non.tettomama

H26.8.5 のんちゃん
H29.9.24 てっとさん
北海道在住 2児のママ