育児論

3歳差育児について

non.tettomama
Written by non.tettomama

こんにちは😃@non.tettomamaです!!
今回は3歳差育児について書いてみたいと思います。

のんちゃんはH26.8.05生まれ・てっとさんはH29.9.24生まれの3歳差です。ちなみに私も兄と3歳差です😚

今の所感じたメリットとデメリット

メリット

・サイズが被らないからお下がりができる。(男と女ですが、男でも女でも着れる服を出来るだけ選んで購入しています)
・幼稚園に行っているからお昼寝をゆっくりさせてあげられる。(ママも寝不足解消)
・のんちゃんはある程度自分のことは出来るから、てっとさんに手をかけてあげられる。(着替えや食事)
・簡単な手伝いや面倒をみてくれる。(お茶を飲ませる・着替えを取ってきてくれる)
・進学など時期が被るからお金の事を考えやすい。(学資保険等)
・のんちゃんのトイトレも完了している。(オムツも1人分で済む)
・出産入院中もいろいろと理解していて、離れる事も平気
・幼稚園に行っている間に予防接種や検診に行ける。(のんちゃんもいると、イヤイヤがでてしまい出かける準備だけで時間がかかる)

デメリット

・てっとさんが何でも触りたがって、のんちゃんの物を取ってしまうことにのんちゃんがイライラしている。
・まだまだ抱っこしてもらいたいのんちゃんをしてあげれない。
・イヤイヤ期ののんちゃんがてっとさんを叩いたり、蹴ったりしてしまう。
・幼稚園でのんちゃんがもらってきた病気をてっとさんが小さいうちにうつされてしまい重症化しやすい。

今の所感じたメリットデメリットですが、一番大変なのは、のんちゃんがまだてっとさんに優しくできなく、てっとさんの行動にイライラしてしまい手を出してしまう事です。今、伝い歩きをしだしてしっかりとは立てないてっとさんを何度も叩いたり押したりして泣かせています😩いつか怪我をするのではないかと不安です。
私がみてあげれないときは、出来るだけてっとさんをベビーベットや歩行器に乗せて離しておきますが、それはそれでのんちゃんが使いたい!乗りたい!とワガママを言い出したりと、とにかく大変です😭
何歳差でも大変なことがありますが、3歳差で育ててみて、4歳差の方が良かったかな?wと思っています。のんちゃんが1年違うだけで、もぉ少しお姉さんになって弟の行動を優しく見守ってもらえるのではないかな?と思いました。

幼稚園に行くようになり、家ではてっとさんが来るのを嫌がり怒って叩いたり、押したりしてはママに怒られて泣いているのんちゃんもストレス発散できて、ママも怒らずに済んで、てっとさんも好きな所に行って好きなおもちゃで遊んだりできて、お互いに楽しい時間を過ごせる様になりました😃幼稚園で色々な事を学んで、もぉ少してっとさんに優しいのんちゃんになってくれるのを待ちたいと思います♫

ライタープロフィール

non.tettomama

non.tettomama

H26.8.5 のんちゃん
H29.9.24 てっとさん
北海道在住 2児のママ