こんにちは!Rieです✯


今回は、陣痛がきた時のオススメアプリを紹介していきます😉🌱


こちらです☟



「陣痛きたかも -今スグ使える陣痛計測アプリ-」


こちらのアプリを私も陣痛がきた時に使っていました🌸


陣痛アプリは、スマホで簡単に陣痛の間隔を記録できるアプリです😲🕰


産院への電話連絡のタイミングは、初産の方は10分間隔になったらと言われていると思います☎︎


陣痛はいつから始まって、何分おきに来ているか、痛みの強さはなど……


状況を確認するためには大事な情報なので、ある程度把握できている必要があります😉🧡


ですが覚悟はしていても、実際に痛みがくると初めての方は特にパニックになりそうですよね😅💦


冷静に時間を計測したりメモをとったりするのは想像しているより難しいものです。


そういうときに、このアプリをインストールしておけば心強いかと💪❤️

「陣痛きたかも」のおすすめポイント

①機能もデザインもシンプル!

👇🏻アプリを開くとこのようになっていて、細かい設定も特にないので使いやすいです!🌟



シンプルなのが何より大事!笑


痛みを感じたら、このボタンを押すだけ!


治ればストップし、簡単に陣痛間隔を測ることが出来ます😉🕰


妊婦さんの2人に1人がこのアプリを使っているのだとか👏❤️


②病院や家族にボタン一つで電話可能!

病院や家族など複数の緊急連絡先が登録でき、電話ボタン一つで発信可能!


陣痛がきた時に家族が近くにいてくれるとは、限らないですよね😅💦


私は夜中3時頃に痛みがきたので、旦那は寝ており、まだ本陣痛かわからないので起こすのは申し訳ないと思い

このアプリと共に痛みと戦っていました😂✴︎


👇🏻陣痛時のお話はこちら。

>【体験談】初めての陣痛が不安。焦らないために知っておきたいこと

陣痛が来ても焦らず深呼吸しよう

10分間隔になってきたので、病院に向かうことにしましたが、そこから陣痛は15時間…😂🕰


当たり前ですが出産には本当にそれぞれ個人差があり、どうなるかはその時にならないとわからないものです!!


10分間隔になってから初産でも3時間で産まれた!という方もいれば、私みたいに15時間ほどだったり🕰


15時間ほどは平均的な陣痛時間みたいです😲🧡


ですから、陣痛がきても焦らずに、アプリを開いてみて深呼吸してみることをオススメします😲🌟


出産を終えて改めて思ったことは、母親も赤ちゃんも命がけだということ!


皆さんの元気な赤ちゃんが産まれることを祈ってます☺️❤︎



生後3ヶ月くらいの息子。鼻の穴がどうしても気になりますね👃🌸笑


未だに長い長いつわりと陣痛が辛かったな〜って思いますが、この顔見たら、また赤ちゃんに会いたいと思うので人間の身体って不思議ですよね!😳❤︎

産後の体調変化にも注意!

ですが産後は1時間おきの授乳・オムツ替えで、ほぼ寝れなかったり身体の不調が続きました。


そしてなんと……!!


私自身が40度の高熱が出て、意識がなくなりショック状態になりました😅🚑


意識がなくなりそうな時、やっと息子に会えたのにもう会えないのかと頭によぎりました。


病院の方のおかげで意識は取り戻したものの、自分の生年月日が言えないなど頭が回らなくて恐ろしかったです😇🌟


乳腺炎か腎盂炎が原因だったようですが、産後も油断出来ないなと思いました🤒💦


皆さんも産後は体調に十分に注意してくださいね❣️


私は初めてのことで何でも自分でやりたくて、赤ちゃんのお世話を頑張り過ぎてしまっていたかと思います😅


周りの人の力を借りたり、休める時に横になったりするのが大事だなと思いました!


あとは母乳で育てる方は、乳腺炎予防にマッサージや搾乳をする事をオススメします🧡


また助産師の方に家に出張してもらい、乳腺炎予防マッサージをしてもらいました🍼


1か月は赤ちゃんとの外出は不可なのでそういうサービスを利用するのも良いかと🙆‍♀️✴︎



今は2歳で赤ちゃん感はなくなってきたものの、毎日息子といるのが本当に幸せです🤗❤︎


これからは息子との普段の生活などなど、たくさん紹介していきたいと思います🌸


ではまた次回〜🙋‍♀️💫