「怖い」という感情が芽生えたかっちゃん。
以前虫を怖がるという話を描きましたが、暗い場所や知らない人などなど…「怖い」ものはだんだんと増えてきているようです。



そんな娘が最近一番きょわいもの
それは…



こうなってから、かっちゃんはテレビが消えてるとリビングに入ってきません。



とりあえずニュースでもなんでもテレビがついていれば安心するようです。
確かにテレビはそれなりに大きいし、真っ暗なテレビ画面は威圧感を感じる…のか…?

とは言え常にテレビをつけておくのもなんだかなあ…なので、ファンシーな布でも上から被せてみるか、テレビに顔でも貼り付けてみるかと色々と模索しています。