こんにちはhikariです♩


肌寒い季節になってきましたが、今回は夏の絵の具遊びについて紹介したいと思います🤗


夏に絵の具遊びをする利点としては、


  • シャツとパンツでダイナミックに遊べる!
  • 作品がすぐに乾く!
  • シャワーですぐに洗い流せる!


ことです👌


なにより、ダイナミックに遊べるということが第一の利点だと思います!!


感触などが苦手な子もいると思うので、もちろん少しずつ慣らして段階を踏んで行います😌


廃材遊びの延長で、スタンピングを行いました。



絵の具を用意して。


トイレットペーパーの芯で花火を作ろう!

スタンプにオススメなのは、トイレットペーパーの芯です!


丸だけでなく、ハートや台形など手で簡単に形を変えることもできるし、ハサミで切って花火のようなスタンプにもなります🙆‍♀️


今回やった時は、子どもたちが花火の形を綺麗につけられるように、手でびらびらしたところを押さえてスタンプしていました!なので綺麗に花火の形になっています🌟


ちょうど夏休み明けにやったこともあり、花火だーー!と大興奮な様子でした😉


野菜スタンプもおすすめ!

また、野菜スタンプも面白いですよ!


ピーマン、オクラ、レンコン、とうもろこし、ちんげんさいなど!


切ったばかりの野菜だとまだ水分があるため、水っぽくなってしまうことがあります😫


濃いめの絵の具がいいようです。私もまだまだ絵の具の調節が苦手ですが、繰り返しチャレンジしていきたいなと思います💪!


とうもろこしは、コロコロと転がすだけなので、小さい子にもおススメです🤗


ちんげんさいは、バラの形になって母の日のプレゼントのときなど、2歳児クラスですやったことがありますが可愛い作品ができましたよ〜🙆‍♀️写真がなくて残念…😢

絵の具遊びで気をつけること・対策

絵の具遊びをする際に気をつけていることは、体操着や私服に絵の具をつけないこと。


なかなか落ちないんですよね…💦


保護者の方は「全然いいですよ〜」なんて言ってくださるのですが、毎回申し訳ない気持ちになります…😥


食器用洗剤を少し着けて、歯ブラシでこすると少し薄くなったような…水性絵の具でも服に着くと落ちないものもありますよね、、、


そこで思いついたのが、絵の具用のパンツとシャツを用意してもらうこと!!


汚れを気にせずに遊べるって最高です笑


プールに水をためておいてタオルを用意して、温泉ごっこ〜!自分で身体洗おうね〜と!


年中児はほとんどのことをなんでも自分でできるので楽しんで行いましたよ〜😄


ただ、プールの中は悲惨な状態になるので片付けはとっっても大変でした😇笑


それでも子どもたちが夏ならではの遊びを楽しめたらな…と思って日々先生たちは試行錯誤しています!


お洗濯などいつもご協力いただきありがとうござきます🙏